「スポーツフェスティバル2017」 実施報告書

投稿日:
image_print

5月28日(日)に埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園内の彩の国くまがやドーム多目的運動場及びにぎわい広場にて県民スポーツの日関連事業「スポーツフェスティバル2017」が開催されました。このフェスティバルは県民が健康で豊かな生活を築くため、県民総合体育大会の事業の一環として、県民参加型のイベントを開催し、広くスポーツ・レクリエーション活動を普及させ、県民の誰もが生涯にわたってスポーツ・レクリエーション活動に親しめる社会の実現を図る。また、「県民スポーツの日」(6月の第1日曜日)の広報を兼ねるイベントとし、広く県民に「県民スポーツの日」をアピールするとともに、埼玉県スポーツ・レクリエーションの振興を図る趣旨で実施されています。
公益財団法人日本釣振興会 埼玉県支部もNPO法人埼玉県レクリエーション協会加盟団体としてこの事業に協力しスポーツ・レクリエーション体験イベントとして「金魚釣り」をおこないました。同時開催イベントとして第7回熊谷B級グルメ大会が開催され多くの人々が来場されました。当日は朝から気温が高く日中は30度くらいまで上がりました。金魚釣りは、にぎわい広場にて午前10時20分から午後2時50分までおこないましたが、子どもの家族を中心に約300名が参加しました。金魚釣りは、体力のない幼児や高齢者でも手軽に楽しめ、釣った金魚を持ち帰れるということで大変人気がありました。今回も釣り指導のスタッフとして埼玉県釣りインストラクター連絡機構の方々にご協力いただきました。